『新時代を切り拓く医療経営士の挑戦と創造』 全国医療経営士実践研究大会

10月20日(土)・21日(日)の2日間、札幌大通りビューホテルにて

第7回「全国医療経営士実践研究大会」が開催されました。

地域医療や医療政策への積極的な関わりを推進し、その研究内容を医療界・地域社会に還元することを目的としている大会で、今年も全国から医療経営士が集まり、医療経営や地域医療に関わるさまざまな実践的研究発表が行われました。

  

すべての演題発表が終わり、この2日間を締めくくる最後の特別対談では、 東京医科歯科大学大学院医療経済学分野教授 川渕 孝一先生と当院の大川原理事長による、大会のテーマである『新時代を切り拓く地域医療連携成功のカギ』について1時間のディスカッションが行われました。

関連記事

ページ上部へ戻る