フィジカルアセスメント講習会が行われました。

 

 

2月8日(木) 卒後5年目までのスタッフを対象とした“フィジカルアセスメント講習会”が行われました。

 

急性・重症患者看護専門看護師である 堀江 純子師長が講師をつとめ、

常に患者さんのそばにいる看護師だからこそできる看護師のフィジカルアセスメント、

正確なフィジカルアセスメントの必要性、方法と進め方について講義した。

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る