第7回 接遇・マナー講が開かれました。

      

第7回目となる今回は、椿 武愛子先生のアシスタントとしてSTVラジオパーソナリティの奈良 愛美さんもご一緒くださり、いつもに増して楽しい講義が行われました。

 

『大和言葉』をご存知でしょうか。相手を思う美しい日本語の事をいうそうです。

 

“お会いしたいのですが” を大和言葉にすると “お目にかかりたいのですが”

“感動した”  は   “心を打たれました、心にひびきました”

“誠にありがとうございます”  は  “心より感謝申し上げます”   と表現されます。

きれいな日本語を使いお話すると、自然と心が穏やかになり自分まで上品になってきた気がしてきます。

今回のマナー講座も大変勉強になる素敵な時間となりました。

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る