「看護師におけるプロフェッショナル・ディベロップメント」

    

12月7日(木) 看護部のスタッフを対象とした「キャリア形成について」の講演会が行われました。

 

今回は、北海道医療大学 大学院看護福祉学研究科教授 塚本容子先生をお招きし

「看護師におけるプロフェッショナル・ディベロップメント」というタイトルで講演をしていただきました。

 

 

看護師が専門性を高めることは、看護の実践能力を高めるということです。

そしてそれは患者さんの安全を守るために必要なことです。

 

当院では “より良い看護とは何か”を考え、自分で適切に判断して行動できる高い実践能力を身につけた看護師を育成するために

キャリア支援を行っています。

 

あなたも一緒にキャリアアップを考えてみませんか?

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る