5月10日(金)在宅センターことぶき 1Fホールにて一般市民の方を対象とした『健康講座』を開催。

日沼看護部長の『看護の日と脳卒中予防』のお話にはじまり、『転ばない!歩ける!』をテーマにしたリハビリスタッフによる健康体操、ケアマネージャーによる「認知症」のおはなしと頭の体操(クイズ)を行いました。

参加くだったみなさまも楽しんでいただけたのかと思います。これからもこのようなイベントを開催していきます!