東町保育所年長組のこどもたち29名が世代間交流を目的に、当院リハビリテーション室へ来てくれました。

    

今年は雨が多く、なかなか外で披露する場がなかったという“よさこい”を力いっぱいおどり、みんなに元気をプレゼントしてくれました。

   

自己紹介のあと、なつかしい童謡を一緒に歌いながら手遊びなどをして遊びました。

元気いっぱいのこども達の姿に、目頭を熱くされながら一緒に楽しんでいる方もいらっしゃいました。

入院患者様にとって、わたしたちにとって、とても素敵な時間となりました。

ぜひ、また来てください。